FC2ブログ
FC2 managemented FC2 managemented
<<「趣味の園芸」ふれあいライブ  | 旅とクレマとOSKと | バラの記録2>>
この記事のコメント
こんばんは。
僕のブログへのコメントありがとう!
こちらからもリンクしますので今後ともよろしくです!

ユーリの蕾はほんとくちばしを連想しちゃいますね。
ウチも最初の開花が終わってから少しして脇芽の蕾がたくさん膨らみ始めました。
このクレマも元気モノですね。
2006-06-02 Fri 21:33 | URL | PaPa Style #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは 鋭いユーリの蕾さんですね

もりのなか と言う絵本(版画的な色彩画法の)の中に
コウノトリが出てくるシーンがあると思うんですが(記憶が定かではない)そのコウノトリがこのユーリさんみたいな
格好だったような気がしてお写真拝見した時に
直ぐに思い出してしまいました(笑)
お持ちの絵本でしたら御覧になってくださいね
ぴっぴさんってお子さんいらっしゃいましたっけ?
私的な質問で御免なさいね
2006-06-03 Sat 15:37 | URL | marikon #-[ 内容変更] | top↑
PaPa Styleさん、リンクの件ありがとうございます。
コメント遅くなりましてごめんなさい。
ユーリやアラベラは脇芽につぼみをつけるので、もったいなくて強剪定せず花のピンチに留めているのですが、どうなさっているのでしょう?
2006-06-05 Mon 10:05 | URL | ぴっぴ #-[ 内容変更] | top↑
marikonさん、こんにちは。
コメント遅くなりましてごめんなさい。土日はブログもお休み状態になってしまってます~。
「もりのなか」という絵本は知らなかったので、ググッてみました。モノクロの絵で、40年以上前のロングセラーなのですね。うちは子供はいないのですが、子供のような大人が一人いるので大変です(^^;
marikonさん、お子さんに何度も読み聞かせをなさっていたんですね。今でも母にアンデルセン童話などを寝床で読んでもらったのは楽しい思い出です。
2006-06-05 Mon 10:13 | URL | ぴっぴ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
・ここまで読んで下さってありがとうございます。
・良かったら足跡を残して行って下さい。
・他人を中傷する内容を含むものは、管理者の判断で予告無く削除されます。
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧 *コメント非公開の場合はチェック
 

この記事のトラックバック
・トラックバックのURLは、下記のフォーム内を[すべてを選択]にしてコピーして下さい。
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 旅とクレマとOSKと |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。